ファクタリングの申請は正確な情報で

ファクタリングは検収を済ませた売掛金を買い取ってもらったり譲渡したりすることによって入金日を待つことなく現金を入手することが可能な資金調達の手法の1つです。

ファクタリング会社のおすすめ

そしてファクタリングの仮審査は、基本的に申し込みフォームに入力した内容に基づいて電話で対応する形になります。



だいたいの数値で構わないので売掛金の金額や売上の規模、入金までにかかる期間を把握しておくことが必要です。


続く本審査が最も大きな山場となり売掛金があることを証明する決算書類などの書類を提出して、ファクタリングが実行されるのかどうかが決まります。とは言っても銀行で融資してもらうときのような厳しい審査とは異なり運営会社の方も協力的な対応をしてくれるので安心です。


ただし、当然のことですが架空の売掛金や二重譲渡をしている売掛金を提示することは禁止されています。


虚偽した内容で申請して契約してしまうと詐欺罪に該当する犯罪を犯すことになってしまうので注意が必要です。


審査が無事に通過すると契約に移行します。

1日遅れると命取りになってしまう緊急事態に対して営業時間外や土曜日、日曜日にも対応する運営会社も中にはあります。契約の手続きが済むと間もなく指定した口座に現金が振り込まれる訳です。

中には申し込んだその日の内に入金してくれる運営会社もある訳です。



銀行の融資では実現できない速さで運転資金を調達することが可能なのが最も大きなメリットと言えます。